menu

企業様へ


SIS検定は、社員教育の成果を"見える化"するための資格です。


こんな企業様におススメです!

  • サービス業に携わる者として必要な知識やスキルが備わっているか
    現在のスタッフの力量を知りたい。
  • 資格取得という目標をつくることで、社員の学習意欲を上げたい。
  • 研修で学んだことをスタッフがしっかり身に付けたかどうかを可視化したい。
  • 昇給・昇格テストが社内になく、評価の判断基準もない。
    スタッフの実力を適切に評価できる指標を探している。

教育の見える化に役立つとは?

人財はどうすれば育つのか?
私たちは4つの項目を途切れることなく回していくことが大事だと考えます。
1.自社の基準を示して  2.できるように教え  3.その実践を要求し  4.結果を正しく評価する

当たり前のことのようですが「人が育たない」とお悩みの企業様の多くはこのサイクルがどこかで途切れてしまっています。SIS検定は【4.評価する】のステップで“指標”としてご利用いただけます。





社員の評価や教育にお悩みの方はこちら


グローイング・アカデミーとは?


PAGETOP